手術と費用の目安





股関節脱臼の手術には高額な費用がかかります。

しかし、それが子供さんでも大人でも、
医療には補助精制度がありますから
実質的な負担はかなり抑えることができるようです。



高齢者で人工股関節置換術を行う場合

3割負担で約60万円程度かかります。
高額医療費が適用になりますから、実質的な負担額は9万円程度に収まります。

先天性股関節脱臼の手術を行う場合

先天性股関節脱臼の手術においても高額な治療費がかかる場合がありますが、
子供さんの病気の場合には「自立支援医療(育成医療)」という治療費補助の為の制度があります。

◆自立支援医療(育成医療)とは?
18歳未満の方で、現在もしくは将来的に機能障害を起こす可能性のある病気や
障害がある方を対象に医療費の負担を国が行うものです。

・指定医療機関での診療に限られます
・自己負担金が1割になります


お住まいの地域保健福祉課に以下のものを提出して申請を行ってください。
意見書・市町村民税の確認書類(原本)・源泉徴収票又は確定申告書(控)
市町村民税住宅借入金等特別税額控除申告書(控)・健康保険証・印鑑・申請書・世帯調書

上記以外にも子供さんであれば、
特別児童扶養手当・小児慢性特定疾患医療・障害児福祉手当
都道府県ごとに設置されている難病指定の医療補助を受けられる場合があります。

詳しくは最寄りの機関で尋ねてみるといいでしょう。

先天性股関節脱臼においても外傷性股関節脱臼においても、
様々な制度を調べて利用すれば最終的にはそれほど高額な負担にはならないようです。



Copyright(C) 2011 【股関節脱臼ナビ…先天性・赤ちゃん・犬猫】 Allrights reserved.